循環ろ過式陸上養殖システム

042-392-5525 資料請求・お問い合わせ
株式会社アクアテックジャパン
| English Page | HOME | ごあいさつ | 取扱商品 | 会社概要 | お問い合わせ |
アクアテックジャパン-タイトル
HOME> 取扱商品> 陸上養殖TOP>
 陸上養殖TOP 陸上養殖とは? リプルカルチャーとは? 施工方法・施工事例 弊社屋上設備の紹介 


閉鎖循環式陸上養殖設備 リプルカルチャー

※弊社の試験設備をリニューアル致しました。
濾過槽の処理能力向上と専用リプルの仕様を新しくしました。
弊社の屋上に試験設備を設置しています。
リプル15に新型のコントロールモーターを搭載。
魚の成長段階に合わせた速度調整を可能にしました。
濾過槽は物理濾過と生物濾過を行います。



排水処理槽を設けています。
養殖槽から出た排水は、一度槽へ溜めて殺菌後に排水します。

試験設備の概要


弊社屋上にビニールハウスを設け、3mのアクアタンク(容量約6t)を設置しています。
陸上養殖設備リプルカルチャーは、施工場所を限定する事なく組立が可能です。
ビニールハウスは安価な上、日中は外気よりも高い室温を保つ事が出来ます。
年間の平均室温は22.5℃(※弊社調べ)


淡水と海水のどちらでも対応可能です。
淡水魚飼育テストにはウナギ・錦鯉を用いました。
海水魚飼育テストにはタマカイ、ヒラメを用いました。

今後、この他の魚介類を用いた試験も行う予定です。

※殺菌装置や冷却装置、酸素溶解装置なども装置に組込み可能です。

 
弊社にて行った試験養殖についてはこちら
実際にリプルカルチャーを用いて試験を行った様子をご紹介しております。
     
     
このページのトップへ
株式会社アクアテックジャパン | English Page | HOME | ごあいさつ | 取扱商品 | 会社概要 | お問い合わせ | 個人情報保護方針
掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。
Copyright (C) aquatech-japan All Rights Reserved.